機能性食品原料「LEM」「MAK」「LEF」の製造

 HOME > エビデンス > エビデンステーマ「ウイルス(肝炎)(HIV)」

LEMによる抗ウイルス[基礎]


 
1. 国立予防衛生研究所年報、昭和61年度、390-391
表 題:ウッドチャック肝炎ウイルス(WHV)に対するシイタケ菌糸体抽出物(LEM)及び
LAPの影響
著 者:阿部賢治 内野焜持 志方俊夫
所 属:国立予防衛生研究所 病理、日大 第一病理

 
2. medical microbiology and immunology, 177,235-244(1988)
表 題:inhibition (in vitro) of replication and the of the cytopathic effect of human immunodeficiency virus by an extract of the culture medium of lentinus edodes mycelia.(シイタケ菌糸体培養基から得た抽出物のin vitro における人免疫不全virusの複製および細胞変性効果の阻止)
著 者:栃倉匡文、中島秀喜、大橋康宏、山本直樹
所 属:山口大・医・寄生体、野田食菌工業㈱
 
3. biochemical and biophysical research communication,160,367-373(1990)
表 題:inhibition of the infectivity and cytopathic effect of human immunodeficiency virus by water-soluble lignin in an extract of the culture medium of lentinus edodes mycelia(シイタケの菌糸体培養抽出物中の水溶性リグニンによる、人免疫不全virusの感染性と細胞変性効果の阻止)
著 者:鈴木春巳、大久保明、山崎素直、鈴木健三、満屋裕明、戸田昭三
所 属:東京大・農化、野田食菌工業㈱、米国立ガン研究所
 
4. agricultural and biological chemistry, 54, 1337-1339(1990)
表 題:anti-viral activity of water-solubilized lignin derivaties in vitro(水溶性リグニン誘導体のin vitroにおける抗ウイルス活性)
著 者:反町健司、丹波章、山崎素直、戸田昭三、安村美博
所 属:独協医大・微生物、東京大・農化
 
5.Antiviral Research 20,293-303 (1993)
表 題:Antiviral effect of the extract of culture medium of Lentinus edodes mycelia on the replication of herpes simplex virus type 1( シイタケ菌糸体培養培地抽出物の単純ヘルペスウイルス1型の複製における抗ウイルス効果)
著 者:S.Sarkar、J.Koga、R.J.Whitley and S.Chatterjee
所 属:アラバマ大・小児、日本ケミカルリサーチ(株)

 
LEMによる抗ウイルス[臨床]
 
1、肝胆膵、14,327-325(1987)
表 題:HBe抗原陽性慢性肝炎に対するLEMによる治療-多施設間 open studyによる検討-
著 者:LEM研究会、代表 原田尚、兼高達弐
所 属:独協医大・2内、東京逓信病院・消化器
 
2、new trends peptic ulcer and chronic hepatitis-partⅡ chronic hepatitis, 316-321(1987)
表 題:treatment of hepatitis B patients with Lentinus erodes mycelia
著 者:天ヶ瀬洋正
所 属:国立小倉病院・内科
 

LEMによる抗ウイルス[学会発表]


 
1984年
第12回国際消化器病学会
■ STUDIES ON LENTINUS EDODES MYCELIA(LEM)IN LIVER DESEASE-(1)INHIBITION OF IMMUNOLOGICAL LIVER CELL INJURY BY LEM
  溝口他、大阪市大(医)
 
1985年
国際消化器病肝炎シンポジウム
■ Treatment of Hepatitis B Patients with LEM
  天ヶ瀬他、国立小倉病院
 
1987年
エイズ研究会 第1回学術集会
■ INHIBITION OF REPLICATION AND CYTOPATHIC EFFECT OF HUMAN IMMUNODEFICIENCY VIRUS BY THE EXTRACT FROM LENTINUS EDODES MYCELIA(LEM)IN VITRO
  栃倉他、山口大(寄生体)
 
1988年
ROMA 88 国際消化器病学会
■ THERAPEUTIC EFFICACY OF LEM (Extract of culture Lentinus edodes mycelia)AGAINST HBeAg POSITIVE CHRONIC HEPATITIS B
  原田他、独協医大、東京逓信病院
 
1988年
第36回日本ウイルス学会
■ 種々のヒトレトロウイルスによる細胞融合に対する抗HIV剤の影響
  栃倉、山口大(医)
 
2000年
第3回日本補完・代替医療学会学術集会
■ C型肝炎に対する LEMの治療効果についての検討
  高島他、湯川胃腸病院、野田食菌
 
2000年
第3回日本補完・代替医療学会学術集会
■ C型慢性肝炎に対する LEMの長期使用経験
  中村他、上市厚生病院、金沢大学(産婦)
 
2001年
第4回日本補完・代替医療学会学術集会
■ C型慢性肝炎に対する LEMの治療効果-長期経過について-
  高島他、湯川胃腸病院、野田食菌
 
MAKによる抗ウイルス[学会発表]


 
2003年
第6回日本補完代替医療学会学術集会
■ マンネンタケ(霊芝)菌糸体培養培地抽出物MAKのC型肝炎に対する治療効果
  高島澄夫、佐々木浩一、湯川紘未、大橋康弘